1. 選択できる自由

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今、ツイッターでとあるユーザーさんが紹介された動画が話題になっていますね。

そのユーザーさんはアップした動画とともにこう書き添えています。

「2013年にニュージーランドで同性婚を認める法案が出来たとき、賛成票を投じた1人のおじさん議員が議会で語った内容。
当時も世界中で賞賛されたスピーチ。知らない若い人に向けて。」

私はこれを話題になってるツイートのまとめサイトで見てて知ったんですが

何気なく(へぇー 世界中で賞賛されたスピーチってどんなんやろ)って軽い気持ちで見ただけだったのに

胸を打つ熱意と、海外ならではのユーモアさを交えた演説はすばらしく

この動画を見終える頃にはすっかり私も心から拍手を送りたい気持ちになりました。

私は同性愛者ではないし、今まで同性婚について深く考えたことはありませんでした。

そんな私ですらこのスピーチに強く心を打たれたのですから、同性婚について深く悩み続けていた人達にとって、この方のスピーチはどれほど心強いものだったかと思います。

日本でも同性異性関係なく、愛し合う二人が夫婦になれる日がくればいいなと思います。

むしろなんでいまだに日本で同姓婚が認められていないのか疑問にすら思うけども(´_ゝ`)

異性同士の結婚 同性同士の結婚 独身でいること 出産すること しないこと

子供を生む選択をした人達が子育てをしやすい環境であること

誰もがどんな選択も自由にできる、自分が自分らしく生きれる世界であればいいなと思います。

ベタつかないハンドクリームでしっとりサラスベ♪

MILCA Yahooshop!

    Blog Archive