1. ザ・ボーイ

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

前回に引き続き今回の休日も台風でしたね・・・。

前回の休日は大和川が氾濫したということで、テレビであまり報道はされなかったけどSNSの中では大きな騒ぎになりました。

昨日も朝からじゃじゃぶりでしたが、夕方には雨があがり、夕方の雲に晴れ間がさしてました。

強い雨が降った後は空気中の塵やホコリが下に落ち、空気が澄みますね。

家の中から観た景色でしたが、キラキラとしていてきれいな夕焼けでした。

次回の休日はカラッと秋晴れになって欲しいものです。

そんな昨日の夜は、姉とhuluでホラー作品をみておりました。


ザ・ボーイ ~人形少年の館~

悲しいくらいサブタイトルがダサい・・・

原題は「THE BOY」ですが、もうそのままでよかったんでは・・・。

~人形少年の館~って地方の過疎った遊園地にあるオバケ屋敷かとつっこみたくなりますが、もうそこは置いといてあらすじ(´・ω・`)

あらすじ

暴力夫から逃れてアメリカからイギリスへ渡った若い女性・グレタは、豪華屋敷の息子・ブラームスの住みこみ子守に雇われた。
しかし行くとブラームスは人形で、グレタは戸惑う。雇い主・ヒールシャー夫妻が長期旅行に出たので言いつけを守らず、日課の10カ条を無視してグレタは過ごす。
そして彼女の周りで不可解な出来事が起こり始めるのであった・・・・。

私の大好きな作品、【ウォーキングデッド】のキャラクターマギーを演じるローレン・コーハンが主役ということで気になったのと

この【人形を息子として扱う不気味さ】と【破っていけない10のルール】

これがもう私のホラー琴線にきまくりです。

ちなみに私の中でホラー作品の破ってはいけないルールというのは1つだけじゃダメ
複数ないとダメ

しかもそのルールというのは、一見するとたいして意味がなさそうな事なのに、なぜかそれに固執する人たちっていうのが狂気と不気味さをはらんでてツボ(`・ω・´)

そして作品鑑賞のおともは

母特製のたまごコーンスープです(*´∀`*)

昔からこのスープが好きで、普段は祖父母の家でご飯を食べるのが日課な私ですが、家で食べるときはよくこのスープを作ってもらいます。

このスープをすすりながらまったり作品鑑賞をしておりました。

作品の感想

前半までは、もう100%想像どうりというかテンプレートな流れで

「せやんな せやんな」

ってなりますが

中盤から

「え?え?これは新しい展開」

ってなって

後半

「マジでええええ この展開かぁぁぁ」

ってなります。

この作品を観るまでは、主人公がただただラストまで人形の祟りに翻弄されるパニックホラーだと思ってたので意外な話の流れでした。

気になる方は是非一度ご覧ください(´∀`)

愛らしいニャンコの歯ブラシ!自立するから収納上手で洗面台も賑やかに!

MILCA Yahooshop!

    Blog Archive