1. パソコン備忘録

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

ここしばらく買い替えを検討していたマイパソコン。

普通に使えることは使えるのですが、スタートアップ時の動作が遅いのが気になって気になって・・・。

デスクトップ画面が表示されてから、ちゃんと操作できるようになるまで5分ぐらいかかる。

確かこのパソコンは大学卒業あたりから使ってるし、そろそろ買い替えかぁ・・と思って、新調するパソコンはどれがいいか調べていたのですが
パソコンを買い換えた後に色々しないといけないこと(ソフトの移行やフォントのダウンロードなど)をリストに書き出してみたら

あまりのめんどくささに

あ 無理。

ってなりました。

ということで、今あるパソコンでなんとかしようと考えを変えました。

スタートアップが早くなる方法を色々調べて実践してみたところ

見事改善!!

デスクトップが表示されたらすぐにソフトを立ち上げれるようになりました。

スタートアップが遅い原因は人それぞれだと思うので一概にこの方法がいいとは言えませんが、参考のひとつとしてご覧ください。

まず、いらないソフトをアンインストールしました。

といっても、最初から入ってるソフトはどれがいるのでどれがいらないソフトかわからないので、自分でいれて不必要になったソフトだけをアンインストールしました。

次に

パフォーマンスを優先する手順

スタート
コンピュータを右クリック
プロパティ
システムの詳細設定(画面左側)
詳細設定タブ(システムのプロパティ)
パフォーマンスの「設定」をクリック
視覚効果タブ(パフォーマンス オプション)
パフォーマンスを優先するにチェック
適用か OK で設定完了

パソコンが見た目のよさにこだわって処理が重くなってるのを軽くしてあげました。

Windows には見た目を綺麗にする様々な視覚効果がありますが、視覚効果を無効にすることで実行速度を向上させることができるそうです。

パフォーマンスを優先するに設定すると、全ての視覚効果のチェックが外れ、見た目が大きく変化します。

見た目は落ちますが、ファイルやブラウザの表示などが軽くなります。

見た目が落ちるってどんなかんじかというと

上が初期設定のまま使っている状態。
下がパフォーマンス重視の設定の状態。

下のほうは昔のパソコンかな?っていうような見た目になってますね。

これじゃあなんか使いにくいし、なによりださくてテンション下がるよ!ってことで
私はある程度自分でチェックボックスに必要だと思うのをチェックしました。

あとプロパティから

個人的には速度改善した原因はこれかなと思っています。

パソコンの不要なファイルなど、ハードディスクをお掃除してくれる機能。

私のパソコンも色々と不要なファイルがたまっていたようで再起動かけるときに1時間以上待たされて焦りました。

そんなこんなで、スタートアップ時に大幅な速度改善をすることが出来たので、パソコンを起動させるのが楽しみになりました。

もう机の前でじっと待たなくてもいい・・・。嬉しい・・・・(´∀`)

新しくパソコンを買わずにすんだことはよかったのですが

「パソコン買わなくてもよくなった!」

「よし、浮いた分のお金で何か買おう!」

「何がいいかな!そうだ、そろそろ新しいパソコンが欲しいな!」

「あっ」

っていうことを、ここ数日何十回と繰り返しております。

【つけまつげ】で目がパッチリ!?
使った後はMaryAngelaのつけまケースに簡単収納!

アイラッシュケース
.。.:*・\MILCA YahooShopはコチラ☆/.。.*・゜☆.。
ヘッダー

    Blog Archive