1. 100万回の

みなさまこんにちわっ
店長の睦ですっ[:鳥:]
ブログを描くのは楽しいんですが
結構毎回何を書こうかネタに困ってます(笑)
CMソングでRakeさんが歌う 100万回の「I love you」
行く先々で有線で流れていますが
とっても素敵な曲ですね
どれほど時が経ったって 関係ないよ君が好き
どんな台詞並べても 伝えきれないこの想い
「愛してる」の言葉じゃ 足りないくらいに君が好き
「愛してる」の言葉を 100万回君に送ろう
Baby I love you
いつもサビの所でワンちゃん達を思い出してしまいます。
思い出して凄くハグしたくなります[:犬:][:犬:]
そんなのは私だけかと思っていたら
姉もいつもサビの所で思い出すそうです。
私は実家で2歳のキャバリアを飼っていることは
前からブログでしつこいくらいに記事にしてきましたが
おばあちゃんの家でシーズーを飼っているんですね。
その子はもう10歳以上にもなるおばあちゃんで
私が小学5年生の時に家にやってきた子です。
名前は「小町」
私は中学生の途中まで、おばあちゃんの家で暮らしていたので
小学生の頃は毎日のように友達と公園に行く時一緒に連れて行って遊んでいました。
小町はウチに来る前、前の飼い主に虐待じみた事をされていたそうで
ウチに来た時は全くその場から動けず、こちらに近づこうともしませんでした。
ですがどうしてもかまいたい小学生だった私と姉。
気付いた時に私たちの膝の上は小町の場所となりました。
中学生になって、おばあちゃん達とは別の家でくらすようになって
(超近所ですが)
私達も大人になり
私達の家にも新しい子達がやってきて。
来た時はまだ1歳だった小町も、すっかりおばあちゃんですが
いまだに私達がおばあちゃんの家にいくと
ス〜〜〜っとやってきてチョコンと膝の上に座ってきます。
それが当たり前の風景ですが
犬の寿命は人間に比べてあまりにも短いです。
だからいつか離れ離れになってしまう時、後悔しないように
家族の一員であるワンちゃん達にいっぱい愛情を伝えてあげたいです。
ワンちゃんは会話をする事はできなくても
人の言葉をすごく聞いていてそして理解してくれています[:犬:]
どれほど時が経ったって 関係ないよ君が好き
どんな台詞並べても 伝えきれないこの想い
「愛してる」の言葉じゃ 足りないくらいに君が好き
「愛してる」の言葉を 100万回君に送ろう
Baby I love you

    Blog Archive