MILCA OnLineWEBSHOP

MILCA OnLineWEBSHOPのブログです。 MILCAデザイナーの毎日を綴っていきます。

MILCA OnLineWEBSHOP

祇園散策

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

日曜日は幼馴染のC子につきあってもらって、京都まで行って来ました。

ちょうど祇園祭り開催中だった祇園では、たくさんの浴衣姿の女性がいましたよ。

自分で着るのは暑いけど、見てる分には浴衣というのはやはり素敵・・・。

祇園の街にたくさんの華が咲いているようでした(*´ω`*)

祇園についたらまずはランチ!

RIGOLETTO SMOKE GRILL & BAR(リゴレット スモーク グリル &バー)

祇園に店をかまえ、コース料理でありながら2000円というリーズナブルかつオシャンティなお店。
モダンな店構えとはうってかわって、店内は洋風仕様となってます。

開店と同時にどんどんお客さんが入ってきてたので、休日に行く際は予約をオススメします。

休日ランチメニュー

本日のスープ
前菜五種盛り
ピザ(二人で一枚)
メイン
本日のデザート
ドリンク

安くて3000円、高かったら万超えの祇園のランチで
とこれだけついて2000円はリーズナブル。

ランチコース・・・最初の本日のスープの写真撮り忘れたな・・・

私はこういう色々こまごま乗った前菜が一番楽しみだったりします。
このなかでも、私は手前のパプリカのソースが印象的でした。

パプリカって独特の角がある味して口にいれた瞬間それが広がるんですけど
このソースは味の角をとってマイルドにパプリカの風味を残しつつコクもあって美味しかった。


本日のピザ(他にもマルゲリータなど選べます)

焼き上げた生地が香ばしくて、ペロッと食べてしまいました。
トロトロのモッツァレラチーズが美味しかった。


本日のパスタ
鶏肉と、凍らせたトマトと、バジルレモンのジュレをキュウリドレッシングで混ぜた冷製パスタ。

とても爽やかな清涼感のある冷製パスタで、暑い日にピッタリなパスタでした。
これなら食欲のない日でもつるつる食べれそう。

口の中がサッパリとして、気持ちいいパスタでした。


本日のデザート

抹茶ムースに、多分ホワイトチョコをあわせてるのかな?
とっても濃厚で美味しかったです。

ベリーソースと色彩的にも味覚的にもピッタリでした!

お腹いっぱい!
美味しかった!(●^▽^●)

RIGOLETTOさんの近くに縁切りで有名な安井金比羅宮があります。(目と鼻の先)

縁切り神社だけあって安井金比羅宮の絵馬は怖いと有名ですが、確かに恐ろしい内容の絵馬がたくさん飾られておりました。

ただ縁を切るだけでは生ぬるい、物足りないような願いもたくさんあって・・・

私もここにフルネームで名前を書かれるくらい人の恨みを買わないように普段の行いを気をつけようと思いました・・・。

みんな色々あるんだな・・・(´_ゝ`)

お参りをした後はC子と縁結びおみくじをひきました。

右が私の、左がC子のおみくじです。

おみくじの内容はとても当たっており、むしろだからここに来たという内容でした・・・。

とてもキレイなおみくじだったので、くくりつけずに持って帰ってかえることに。

安井金比羅宮の近くには八坂神社もあるのでそちらも参拝。

祇園祭中だからか、神社の中にはたくさんの出店がいつもに増してでておりました。



八坂神社では祈願ではなく、いつもどおり神様にご挨拶をして神社をあとにしました。

あまりに暑いので、八坂神社近くの喫茶カナリアで一休み。

クリームソーダ飲んだのって何年ぶりだろう。
つめたいアイスが染み渡る(*´ω`*)

京都高島屋でお土産を買った後は、錦市場に行きました。


すごいお店にすごい人!( ̄□ ̄;)
とても活気のある商店街でした!

途中、錦市場にあるおむすび屋さんでおむすびをいただきました。

私は鶏そぼろ味噌をいただきましたが、なんともちょうどいい塩加減。

とっても美味しかったです!

酷暑だったり途中どしゃぶりにあったりでえらいこっちゃな事もありましたが
行きたかったところも行けたし買いたかったものも買えたし京都を楽しんだ一日でした!

C子、いつもついてきてくれてありがとう!

梅雨明けはもうすぐかな?

色々と予定のつまった夏、楽しんでいきたいと思いますヽ(*⌒▽⌒*)ノ

【つけまつげ】で目がパッチリ!?
使った後はMaryAngelaのつけまケースに簡単収納!

アイラッシュケース
.。.:*・\MILCA YahooShopはコチラ☆/.。.*・゜☆.。
ヘッダー

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この記事のコメント・トラックバックRSS

コメントする

※管理人にのみ公開されます

このページのトップに戻る