MILCA OnLineWEBSHOP

MILCA OnLineWEBSHOPのブログです。 MILCAデザイナーの毎日を綴っていきます。

MILCA OnLineWEBSHOP

外側と内側

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

先日、母にリクエストされMr.のイラストを描きました。

マダムは描きやすいのに なんでMr.は描きにくいんだと思っておりましたが、描いてるうちに原因は、Mr.は輪郭が平たいから絵としてきまりにくいということが判明(´・ω・`)

しかしそのぶん本人(本犬?)が表情豊かでイキイキしてるので、カメラを向けると良い写真を撮らせてくれます。

そしてただ今サーフェスプロの後ろに貼るスキンシールのデザインを描いているのですが、面積が広い分上手く貼れるか心配だな・・・。

なんか貼らない方がいいような気もしてきた・・・(´_ゝ`)
しかしこのまま使わないのも悲しいので、また出来上がったらアップしますね。

そうそう、ペットといえば最近このツイートが話題になっています。

このツイートはペットを亡くされた経験のある方たちから大きな反響がありました。

私も、小町がいなくなった時、毎日のように祖父母の家に行っては泣いてしまっていました。

その時、小町がいなくなったことが悲しかったということもあるけど、小町の物が少しずつ祖父母の家からなくなっていって
きっとそのうち、小町がいない毎日が当たり前になるだろうということがつらかったのです。

だから、亡くなった存在を忘れていく事が寂しいという葛藤に、「それは同化であって、今はあなたの内側にいるということだよ」っていう言葉に救われる人が多いのも、わかる気がします。

愛犬愛猫にも水素入浴剤でお風呂タイムを♪

MILCA Yahooshop!

ノア~奇妙な伝説~

皆様こんにちは
デザイナーの睦です。

それではこの記事は、先ほど言ってた「amazonプライムビデオ」の作品をご紹介させていただきます。

私はよくツイッターで話題になっているツイートを紹介しているまとめサイトをみています。

世の中で今、注目されているものがリアルタイムで凄く分かりやすい。

そこで紹介されてた作品なんですけど

ロア ~奇妙な伝説~

「ウォーキング・デッド」、「X-ファイル」の製作総指揮者らがアーロン・マーンケの語る「伝承」をもとに実際に起こった恐怖の出来事を実写化したシリーズ。

吸血鬼や狼人間、人さらいなどのホラー伝説の裏に隠された真実が、衝撃的なシーンやアニメーション、記録とナレーションによって明らかにされる。

内容もめっちゃ興味深いしウォーキングデッドのスタッフが絡んでるし、このツイートをみて「こりゃ観なければ!」と、さっそく絵を描きながら観始めました。

全て一話完結なので、気になるやつからみています。

サーフェスプロで作業しながら観たいときはこんな感じでみております

この作品、ただのホラー作品ではないんです。

ホラーな海外の都市伝説を都市伝説を、時代背景と共に解説してくれるんです。

都市伝説というのは、その時代の背景や風潮に密接に関わっているものです。

こちらも吸血鬼やチェンジリング(ヨーロッパの民話で、妖精が人間の子供をさらった後に置いていく妖精の子供)など、どうしてその都市伝説が生まれたのかということをアニメやドラマと一緒に解説してくれます。


たとえば、1話目の吸血鬼の話だと、流行り病の結核で家族を失っていくお父さんがこれ以上家族を失わないためにフェアリードクター(妖精学者)の言葉を信じ

自分の娘の墓を暴いて娘の死体から心臓などを取り出し肺は焼いて粉にし結核をわずらっている息子に飲ませるという恐ろしいストーリーのドラマなんですが、恐ろしいことに
これは実話で事件になった話
なんだそうです。

のちにこの墓を暴かれてしまった娘さんが吸血鬼というモンスターが生まれる由来になるわけですが、詳しくは作品で!

この時代は今のように結核による治療法が見つかっておらず、人々は悪魔や災いのせいにすることも多く、何の根拠もない儀式や非道徳的な行為などが行われていました。

「それをすれば治る」と盲信して。

また、チェンジリングという妖精の話では、自分の思い通りにならない妻を、夫が「こいつは妻の姿をしたチェンジリングだ!妻を返せ!!」と妻を暴行した話です。

それも、昔の「妻は夫の所有物」という風習のせいで、そんな無茶苦茶で恐ろしい時代背景のせいで生まれてしまった本当にあった実話なのです。

作中にはたくさんのその時代に描かれた絵や、実際にいてた人物の話なども随所で紹介されています。

(↑射撃の名手だった自分を打ち負かした15歳の少女に恋をして、射撃のプロとして生き続けた妻を生涯支え続けた男性の話とか)

民話を紹介するときに挟んでくる不気味なアニメーションとか、もう本当ツボ。




最初は解説いらんからアニメーションだけ見せてくれ~と思っていたのですが、解説も観ていたら惹き込まれてしまいました。

ドラマの展開も気になりすぎて釘付けになって観てしまいます。

ちなみに解説をしてくれるのは、海外ドラマの吹き替えなどでお馴染みの浪川大輔さんです(ゴシップガールのダン役の人)

さすがプロ、すいすい耳にはいってきます。

(民話や都市伝説の)アニメーション+(ノンフィクション)ドラマ+(参考文献などからの)解説

という、ただのホラー作品でもないし、ただの解説作品でもないし、今までなかったかんじの作品です。

ドラマは恐ろしいですが、ビックリさせてくるようなホラーではなく、「こ、怖ぁ・・・・・」と思わず呟きそうになるドラマです。

何が怖いって、人の狂気が怖い。

知らないということが怖い。

時代背景がよくわかり勉強になりますが、残酷な描写も多いのでお子様と一緒に観るのはおススメできません。全てノンフィクションだからダメージが大きいです。

都市伝説が生まれるとき、そこにはその時代に生きた人達による確かな理由があるという事がよくわかりました。

それでも、ただの血まみれホラーやビックリドッキリホラーよりも、アニメーションの世界感、物語の展開、解説と、個人的にはかなり惹きこまれる作品でした。

ホラーな都市伝説や怖い童話や民話などが好きな人なら間違いない作品です。

今日も帰って続きを見るぞ(`・ω・´)

愛犬愛猫にも水素入浴剤でお風呂タイムを♪

MILCA Yahooshop!

サーフェスプロで

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

最近、数年前に買ってあまり使っていなかったサーフェスプロ3の便利さに改めて気づき

いつもサーフェスプロを持ち歩いております。

こちらのサーフェスプロ3はタブレットのような見た目ですが、中身はwindowsが入っておりまして

付属のサーフェスペンでお絵かきやメモをとることが出来えるので、なんちゃって液タブみたいな感じです。

デジタル作業がどこでも出来る・・・・!(*´∀`*)

特に寒い冬だと、寒さをしのぐ為に布団でゴロゴロしているうちに寝てしまっていつのまにか朝ということが多いんですが

見た目タブレットぐらいの大きさのこちらだと、ゴロゴロしながらでも絵が描けるからめっちゃ便利。

やる気をだすコツは、いきなりアクションが大きなことをしようとするとしんどくて心が折れるので。まずは小さなことからやりはじめること・・・・

そうするとやる気スイッチが入って作業が進むということは、どの「やる気のだしかた」を説いてるどのサイトでも言ってることですが

私の場合、小さいことからって言われても、まず寒い3階にいってイスに座りパソコンと向き合うというアクションがまず大きすぎる・・・(´・ω・`)

床暖房の入った部屋で一度横になったらもう動けない・・・・しかし家に帰るとまず横にならずにはいられない・・・・。

そんな感じだったんですが、

これなら寝そべったまま サーフェスプロをカバンから取り出して、寝そべったまま電源を立ち上げて、寝そべったままお絵かきという、全てが寝そべったまま完結するのでだと思います。

寝そべったままでも何か書いてれば、そのうち勝手にやる気のスイッチが入り、寒い自室までいけるようになります。

昨日、姉がお風呂に入ってるのを待っている間、寝てしまわないように寝そべりながら描き始めたマダム。


ペンタブの金字塔メーカーwacomの液タブやタブレットPCに比べたら精度は落ちますが、筆圧感知もしてくれるし簡単なラフ画ぐらいならこれで充分すぎます。
ちなみに写真を撮りやすいのはMr. 絵に描きやすいのはマダムです。不思議だ(*・`ω´・)

サーフェスプロ3で描きやすいよう、ソフトのほうで環境設定を整えてからサーフェスプロを持ち歩いてデジタルで絵を描くのが楽しい(*・∀・*)

今までだったら自室でしかできなかった作業も、気軽にリビングでできるようにもなったし、毎日仕事から帰ってからの時間が今まで以上に楽しいです。

amazonのプライム会員なので、最近はHuluだけでなくamazonビデオも観る機会が増えました。

amazonビデオにはamazonオリジナルビデオもあるみたいで、昨日すごく面白いビデオを見つけたので次の記事でご紹介したいと思います。(例にもれず またホラーです

つけま台+コンタクトケースのセットケース!ゴールドでお姫様気分♪

MILCA Yahooshop!

休日にみたホラー作品

皆様こにゃにゃちわ
デザイナーの睦です。

MILCAは土日とお休みでした。

美容室や買い物に外出したりはしたものの、比較的ゆっくりとした休日だったので
amazonビデオにて、ホラー作品を見ておりました。

Huluも品揃えがいいけど、最新映画が少ないのがたまにきず。

amazonビデオはなんでも観放題のHuluに比べ、一つ一つにお金を払わないといけないのですが(プライム会員は無料で観れるやつもある)

そのぶん、比較的早くDVD化された作品を観れるのがメリットだと思います。

レンタルか購入かありますが、私はいつもレンタルで借りてPS3で観ています。

本当に便利な世の中ですね・・・。

今までは寒空のなか、TSUT●YAまで作品を借りに行ってたのが嘘のようだ・・・。

土日で観た作品は

ライト/オフ
「ライト/オフ」

あらすじ
電気を消して暗闇になると現れるという不気味な何かに恐怖を抱く弟マーティンを守るためレベッカは久々に実家に帰ってくる。
二人はたくさんのライトを用意して夜を迎えるが次々に明かりが消え暗闇からえたいの知れない何かが迫ってくる。
狙われる理由もわからぬまま不安な時を過ごす中、レベッカの一家に隠された秘密が明らかになり……。

ところどころツッコミ所はありましたが、よかった。

怖い所で見えないはずの何かがいる気がするっていうのは、誰しもあると思います。

そんな人間の暗闇に対する恐怖をホラー作品として昇華させた作品です。

母親が暗闇でのみ現れる恐ろしい存在を受け入れちゃってるので、自分が子供の立場だったら・・・と想像するとマジで怖いなと思いました。

鬼談百景
鬼談百景

「鬼談百景」は小野不由美さんのホラー小説を映像化したオムニバス作品です。

6人の監督が手がけた10の物語。

複数の監督さんが手がけているオムニバス作品なので、一概に評価するのは難しいけど中には琴線にふれる話もありました。

デッド・フレンド・リクエスト
「デッド・フレンド・リクエスト」

あらすじ
SNSを通して広がる呪いの連鎖を描いたドイツ製サスペンススリラー。
SNSの「友だち」が800人以上いる女子大生ローラのもとに「友だち」が0人の同級生マリーナから友だちリクエストが届く。
しかし承認した途端にマリーナがしつこく付きまとってくるようになったため「友だち」から削除するとマリーナはショックのあまり自殺してしまう。それ以来ローラの周りでは惨劇がおきはじめ・・・

これが一番印象強い作品です。

というのも、「SNS」という現代になくてはならないツールをテーマにした作品だからです。

今やほとんどの人がしているだろうSNSは、気軽に誰とでも友達になれる反面、よく知らない、わからない人達とも友達になってします。

あなたが今日SNSで友達になった「知らない人」は、もしかしたらとても素晴らしい人かもしれないし 殺人者かもしれない。

よく知らない人とは、気軽に「友達」になれる反面 気軽に「友達」をやめれてしまう。

でもそれが両者が同じ気持ちでなかったら・・・?

今日、あなたが「友達」から削除した人が強烈な依存癖のある人だったら・・・・?

あなたにとっては何十人、何百人といる 「よく知らない友達」の中のただの1でも、相手にとって違うければ・・・?

その人が逆恨みで自分の大切な人たちに危害を及ぼし始めたら・・・・・・・?

本作品は「SNS」というリアルなツールと、リアルでない超常現象的なツールの掛け合わせで構成されています。

そこもまた、バランスが面白いなと思いました。

知らない人達とつながれるSNSは、危険な事だけでなく良いことも確かにあります。

私もそうですが、あまりにSNSが身近になりすぎて、危険性を忘れてしまいがちなんですよね・・・。

SNSがなくてはならないツールになった今、超常現象的な事はおいといて、だれもが主人公のようなトラブルに巻き込まれる可能性があると思いました。

SNSの使い方を改めて考えた作品でした。

2秒で履ける靴紐!これでもうモタつかない♪

MILCA Yahooshop!

展示会

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今月は2回展示会がございまして、昨日、2回目の展示会が終了いたしました。

昨日は1階~3階まで展示会が行われていたため、搬出用のエレベーターが激混みだったので

部長と私、二人で1階からB3階の駐車場まで、手運びで荷物を運びました。

マイドームの階段は1階分が長く階段はまるで螺旋階段のようになっており

左手に台車 右には石版+A3アルミピクチャフレーム+5枚を抱えて階段をおりた時は

さすがにこの寒い中でも汗だくになりました(´_ゝ`)

そんな最後にえらい大変だった撤収にはなりましたが

無事にこれで私と部長が参加する今年の展示会は終了です!

今年の展示会はおもにマイドームおおさかか、OMMビルでのギフトショーに出展しておりました。

私はマイドームで展示会といえば、いつもマイドームおおさかに直結しているホテル シティプラザ大阪の1Fにあるタリーズでランチを食べています。

一人掛けのカウンター席も多く

マイドームレストランよりもゆったりと座れるし、なによりタリーズは季節によってパスタの種類が変わるのが楽しみで!

スタッフさん達も気さくな方が多いから気持ちいいです。


※写真お借りしてます)

レジに並ぶと

スタッフさん:「あっ!今日も隣のマイドームで何かされてるんですか?」

私:「はい、今回も展示会なんです~。」

スタッフさん:「たくさん出られてるんですね~!」

実は今年、そんなにたくさん展示会に参加しているわけではないのですが
きっと展示会のたびにタリーズ行きまくってるから店員さんからすれば私はそういう印象なんでしょうな(・ω・)

「あ、でも私は今回の展示会で今年最後ですね!」

なんていいながら、お気に入りのメニューを注文。

いまだとこの瀬戸内レモンパスタがお気に入り!

チキンと彩り野菜の瀬戸内レモンパスタ ~青唐辛子風味~

レモンなのであっさりしてるんですが、ソースにコクがあって美味しい。

私:「私マイドームで展示会の時は、ここでパスタを食べるのが楽しみなんです」

でへへと笑いながらそう伝えたら、

スタッフさん:「えぇー!嬉しい!!ありがとうございます!!」と店員さんも喜んでくれました。

ちなみにOMMビルでのギフトショーの時は地下のがんこ

インテックス大阪での展示会の時はOCATのなかにあるビビンバ店の石焼ビビンバがお気に入りです(`・ω・́)ゝ

来年はどんな展示会が待っているんでしょうか(*´∀`)

鏡+オーラルケアグッズがセットになったケース!外出先でお口のチェック用に!

MILCA Yahooshop!

選択できる自由

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今、ツイッターでとあるユーザーさんが紹介された動画が話題になっていますね。

そのユーザーさんはアップした動画とともにこう書き添えています。

「2013年にニュージーランドで同性婚を認める法案が出来たとき、賛成票を投じた1人のおじさん議員が議会で語った内容。
当時も世界中で賞賛されたスピーチ。知らない若い人に向けて。」

私はこれを話題になってるツイートのまとめサイトで見てて知ったんですが

何気なく(へぇー 世界中で賞賛されたスピーチってどんなんやろ)って軽い気持ちで見ただけだったのに

胸を打つ熱意と、海外ならではのユーモアさを交えた演説はすばらしく

この動画を見終える頃にはすっかり私も心から拍手を送りたい気持ちになりました。

私は同性愛者ではないし、今まで同性婚について深く考えたことはありませんでした。

そんな私ですらこのスピーチに強く心を打たれたのですから、同性婚について深く悩み続けていた人達にとって、この方のスピーチはどれほど心強いものだったかと思います。

日本でも同性異性関係なく、愛し合う二人が夫婦になれる日がくればいいなと思います。

むしろなんでいまだに日本で同姓婚が認められていないのか疑問にすら思うけども(´_ゝ`)

異性同士の結婚 同性同士の結婚 独身でいること 出産すること しないこと

子供を生む選択をした人達が子育てをしやすい環境であること

誰もがどんな選択も自由にできる、自分が自分らしく生きれる世界であればいいなと思います。

ベタつかないハンドクリームでしっとりサラスベ♪

MILCA Yahooshop!

ある休日

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

我が家のMr.は母が不在だと、すぐに私や姉がいる3階に来たがります。

家族が留守の間はちゃんと留守番ができますが
家に人がいるとわかっていると、人の傍にいないとダメな子Mr.
(●´_ゝ`●){そんな所が好きや

とりあえず3階につれてきてあげて、私はそのまま途中だったゲームをプレイしておりました。

ふと横を見ると・・・

なんだかよくわからないポーズでこちらをガン見しているMr.・・・・。

そこに姉もやってきまして、1.5人掛けの狭いソファーに姉とMr.でお昼寝。


まだガン見してくる。

気持ちよさそうだけど、そのソファーでこれ以上は寝れないよ・・・(´・ω・`)


私のゲームプレイをつまんなさそうに眺めているMr.でありました(*・ω・*)

愛犬愛猫にも水素入浴剤でお風呂タイムを♪

MILCA Yahooshop!

子供の頃の憧れは・・・

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

先日、家族で石切の参道に行ってきました。

そこにはヨモギ団子のお店があるのですが
お団子を注文すると、中から店員さんがつきたてのお餅を持ってきて包んでいってくれました。

パッパッ!

と、なんとも手馴れた手つきの速さ!

「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら、「どうぞ!」との事だったので
写真を撮らせてもらいました。


食べ歩きようにヨモギ団子の串焼きを買いましたが、焼くとヨモギの味が濃厚になってこれまた美味です!

そしてこのつきたてのヨモギ餅がたまりません!

私は昔からヨモギ団子に強く惹かれるんですよ・・・(´_ゝ`)

それは何に由来するかというと、まんが日本昔話のこのアニメが原因なんです。

<ほおずきとしっぱご>

昔むかし、働き者のほおずきと怠け者のしっぱ(ご岩梨の木の実)は隣同士仲良く暮らしていた。

畑仕事をサボって退屈していたしっぱごは、よもぎ団子を食べようとほおずきに持ちかけたりするものの、作るのはほおずきに任せっぱなし、たくさんの団子が出来上がれば自分の分と言ってちゃっかりさっさと持ち帰るだけという調子だった。

ある日、ふたりは秋祭り用の着物のために布を織る事にしたが・・・・?

子供の頃、このほおずきがこねこねしてちぎっていく団子がめっちゃくちゃ美味しそうに見えて、食べたくて仕方なかったのです(`・ω・´)

20年以上たった今も、いまだにその憧れを引きずっている私であります(姉も)

小さい頃のトラウマは大人になっても残るものですが

憧れというのも、また大人になっても心の中でキラキラと輝き続けるものなのです。


たまらん。

愛らしいニャンコの歯ブラシ!自立するから収納上手で洗面台も賑やかに!

MILCA Yahooshop!

一周忌

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

昨日は祖父の一周忌法要でした。

一周忌法要を迎えるまで、祖母も母も法要の準備を手伝ってくれた祖母の姉妹の方々も色々とせわしなかった日々でしたが

おかげさまで無事、法要を終えることができました。

色んな方に来ていただいて、祖父も喜んでいることだろうと思います。

祖父のお葬式の時もそうだったけど、寂しさや悲しみだけでなく笑いもしっかりとある祖父の法要は

祖父の生き様をなんともあらわしているようで、私も嬉しい気持ちになります。

昨日はいつも来てくださるご住職ではなく、30歳という若いお坊様でして

少しくだけたかんじの説法もわかりやすかったです。

「お題目を読んでくださる声も大きくて私こんな檀家さん初めてでテンション上がりました!」

テンション上がりましたww

テンションあげあげ↑で鈴を打ち鳴らしていたお坊様でした。

叔父:「お寺までの帰り道はわかりますか?」

お坊様:「あ~・・・大丈夫です!太陽に向かって帰ります!」←多分それでは寺に帰れない

お坊様がイケメン&おもしろいということで

親族のおばば様達がキャーキャーなっておりました。大人気でした(´_ゝ`)笑

きっと祖父がそんなおばば様達の横で「ワシの方が男前やろ?」とでも言っている気がします。

お坊様:「いやぁ、皆さん明るくて素晴らしいですね!」

叔母:「もうそれだけが皆とりえなんですぅ~!」

叔母の言葉に思わず皆で笑ってしまいましたが、皆で明るく過ごせることが何より一番ですね!

皆でワイワイと昼の会食も終わり

粗供養のお配りも終えて、無事に祖父の一周忌法要が終わりました。

私の祖父でありながら、父でもあり、友人でもあり、先生でもいてくれた祖父。

祖父が生きていた頃は、祖父が亡くなってからも祖父から学ぶことがこんなに多いなんて思ってもいませんでした。

「わすれられないおくりもの」という絵本がありまして、私もその絵本を大事にとっています。

賢くて、なんでも知っているアナグマはいつもみんなから頼りにされ慕われていました。

でも秋の終わり、年取ったアナグマは亡くなりました。

仲間達は悲しみでいっぱいで、みんな、どうしていいかわかりませんでした。

季節は流れ、春になると森のみんなは外にでてアナグマの思い出を語り合います。

モグラはハサミの使い方をアナグマから教わりました。

カエルはスケートを教えてもらいました。

キツネはネクタイの結び方を教わりました。

村中で評判の料理上手なウサギの奥さんは最初にアナグマから料理を教わりました。

誰もが、いろいろな形でアナグマから何かを教わっていたのです。

アナグマはみんなに、宝物となるような、知恵や工夫を残してくれていました。

最後の雪が消えた頃、アナグマの残してくれたものでみんなの哀しみも消えていきます。

そして、みんなのアナグマに対する思い出も楽しいものだけに変わっていったのでした。

タイトルの「わすれられないおくりもの」というのは、年老いたアナグマが森のみんなに残した知恵や工夫の事なのです。

祖父が亡くなった今、私はこの絵本の伝えてることを身をもって知りました。

「人が生きた」ということはこういう事なのかと感じております。

祖父は亡くなったけど、祖父が生きた証は私達の中に残っています。

人が生きてきた証っていうのは、人の中に残るものなのだなぁ。

たくさんの親族に囲まれ、祖父の御前にたくさんお供えが並んでいるのをみると

私は祖父母や両親が築いてくれた人の縁の中で守られて生きているのだなぁと改めて感じた一周忌法要でした。

無事に一周忌法要を終えれたのも、祖母や母をお忙しい中 支えてくださった方々や、いつも気にかけてくださる方々のおかげです。

本当にありがとうございました。

どれもたまらん

皆様こんにちは
デザイナーの睦です。

今日は石切のアンテナショップさんに弊社の新商品を置かせていただきに部長と行って参りました。

参道の中に車は入っていけないため、部長と私の二人で

たくさんの商品が入った大きな荷物を手持ちで運びながらえっさほいさと雨の中、参道をくだってきました。

無事に商品をお届けし終えた後、時計をみるとちょうどお昼時。

アンテナショップさんからすぐ近くの明石焼き屋さんに行って参りました。

石切の明石焼きといえばここですね「たこつぼ」!

あぁ~
なんと美味しそうな明石焼き!
あったか~いお出汁に三つ葉を入れて、甘酢しょうがをのせていただきます!

ほわっ・・・・と割っていただきます。

雨で冷えた身体にあったかいお出汁と、優しい味の明石焼きが染み渡ります・・・・。

そしてそこにキンキンに冷えたサイダーをクーッ!っと流し込むのです。喉の清涼感ハンパない(`・ω・´)

そう、私は明石焼きには冷えたサイダーと決めているのです。

最高ですぞ・・・・。なんという満足感・・・(*´∀`*)

しかしボリューム面だけでみるとお昼ごはんに明石焼きだけというのは、いささか足りないような?

なにせ生まれてこの方ずっと食べ盛りなもので(`・ω・´)

参道を少しくだった所に、部長が好きだというじゃがいもを売っているお店があるというのでそこに行きました。

よもぎを使ったメニューが多い定食屋さんのようで、店内にはたくさんのメニューが貼られておりました。

私は煮たじゃがいもと、よもぎのてんぷらを頂きました。

よもぎのてんぷら めっちゃ美味しいーーー!!Σ(゚Д゚;

一口食べると

ザクゥッ・・・・!!

って音がするんですけど、もうこれが良い音過ぎて
録音してSE素材(効果音)として配布したい気持ちになった。

2枚あって、店員さんに教えてもらったとおり一枚はお出汁でいただいて、一枚はお塩でいただきました。
どっちもめっちゃ美味しい!(*´∀`*)

そして一緒に頼んだ煮たじゃがいも・・・・

どれどれ 箸で割ってみますよ・・・

ホッコホコやぁぁん!!!

このじゃがいも大地の恵み感ハンパないやぁああん(*´∀`*)

って一人、心の中で感動してたらお店の人が通り過ぎのお客さんに北海道の甘いじゃがいもだって言っておりました。

さすが、他県民の北海道産のじゃがいもへの憧れを裏切らない北海道であります。

味もしみしみで美味しかった・・・。

このお店は絶対にまた来るぞ 今度はよもぎの天ぷらももっと注文するぞと心に決めた私でした。

さすがにおなか一杯になりまして、さぁ駅のほうある駐車場に戻ろうかと参道を登り始めた私と部長。

慣れない登り坂にフゥフゥいいながら、秋の雨空の中を登っていく私達・・・。

キツイ、キツすぎる。

このキツさは運動不足のせいなのか、それとも満腹のせいなのか・・・?


しかしデザートも忘れない。

あたたかい団子にからむツヤッツヤのみたらしタレ・・・

それを店員さんが淹れてくれた暖かいほうじ茶と一緒に、雨を見ながらいただく・・・。

控えめに言って最高ですな? ( ̄・ω・ ̄)

石切参道の美味しいものを堪能した私達でした。

私も部長も登り坂で駐車場に付く頃には息も絶え絶えでしたが、是非!今度は近いうちに休日に来て、お酒も一緒にいただこうと思います!

皆様も石切の参道に行かれた際は食を楽しんでください(*´∀`*)

愛らしいニャンコの歯ブラシ!自立するから収納上手で洗面台も賑やかに!

MILCA Yahooshop!

このページのトップに戻る