MILCA OnLineWEBSHOP

MILCA OnLineWEBSHOPのブログです。 MILCAデザイナーの毎日を綴っていきます。

MILCA OnLineWEBSHOP

お母さん、その服なんとかしよ!

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今年の展示会も、昨日で無事終了いたしました!

弊社ブースに足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました!(^^)

今年の展示会が全て終わった・・・という開放感と供に

昨日は帰宅後、姉と二人で布施に買い物に行ってきました。

ひととおり買い物を終えて、最後に姉と本屋に行ったらおもしろそうな本を見つけたので母へのお土産に買って帰りました。

201161202-01

おしゃれを頑張るお母さんのコーデを、高校生の娘さんが辛口チェックしていくという大人気ブログが書籍化されたものだそうです。

別に「これを見てお洒落になって」と母に言ってるわけではありませんが( ̄ー ̄)笑

私がパラ見しても面白そうだったので、購入しました。

読んでいると、お母さんのコーデに対する高校生の娘さんのアドバイスが的確すぎて、50代でない私も参考になると思いました。

私、最近、休日くらいはなんかこう

年相応の大人っぽい感じの格好をしたいと思っておりまして(巷でいうこなれ感)

私ももう28歳。

30歳を前にして、そろそろショートパンツにペタンコパンプスばっかり合わせてる場合じゃねぇなと(●`・ω・́●)

しかし、人気のファッションブロガーのブログを読んでいても、みんなモデルのような体型ばかりで、イマイチ参考になるようなならないような(´・ω・`)

この本のブロガーさんは、とても明るく可愛らしい雰囲気の中年の女性で
少しふっくらとした、特別なスタイルではない女性の方です。

それが娘さんのアドバイスによっておしゃれにセンスアップしているので、参考にしやすいと思います。

先日、セミナーでお世話になっている方が

「お母さん、いつも若くておしゃれよね。この前着てはったコートもおしゃれやったし・・・シャネルとか?」

とビックリな事を仰られたので

思わず「いや、多分通販で二千円ぐらいですよ。」って答えておいたと母に言ったら

「なんでばらすねん」

と言われました。

ほんまに二千円やったんかーい(゚Д゚)

追伸
後でこのブログを読んだ母に「二千円とちゃうわ!」と怒られました( ̄ー ̄)笑
(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

一日目終了

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

マイドームでの展示会一日目が終わりましたー!

弊社ブースに足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました!

差し入れまでいただいてしまい・・・ありがとうございます!

たくさんのポッキーをいただき、ご満悦な部長(●´_ゝ`●)

ノーマルのポッキーが真っ赤なパッケージなので、弊社ブースへの馴染みっぷりが凄いですね!

こうして持っていると自社商品みたい!

201161130-01

それと・・祖父の事でお気遣いのお言葉をくださった皆様、誠にありがとうございます。

私も母でもある部長も、時々しんみりとしちゃう事はあれど、体調を壊すこともなく元気に過ごさせていただいております。

あっそうそう、祖父といえば今日こんな事がありました。

今日、弊社ブースで足を止めてくださった、80歳だという男性のお客さん。

その男性に「おじぃちゃん何歳や?ワシ、アンタのおじぃちゃんと同じ年くらいちゃうか?」と聞かれました。

祖父は先週他界したんです、とはさすがに言えなかったけど、祖父は享年77歳だったから確かに同じ位ですね。

「おじぃちゃんはどこ出身なんや?」と聞かれたので

「鹿児島の志布志です。」と答えると

「おぉー!あそこはええとこや!」と、大きく頷きながらとても笑顔で仰られてました。

偶然にも、その方も鹿児島出身だったそうです。

故郷を誇りに思っていた祖父は、この言葉をとても喜ぶと思います。

今日、祖母の家で手を合わせる時にこの事を教えてあげよう(●´∀`●)

今回の展示会は、あと一日!

これが今年最後の展示会だと思って頑張ってきます!

明日は最終日ですので16:00に展示会終了です!

是非皆様お立ち寄りくださーーーい!(●´∀`●)
(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

設営

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今日は部長とマイドーム大阪まで、明日から始まる展示会の設営に行ってきました。

201161129-01

今回はディスプレイ用のガラスの棚が大きめ!

不注意で割ってしまわないか心配です(´・ω・`)

怒涛の展示会ラッシュでしたが、とりあえずこれで年内予定している展示会は終了です。

今年も色んな展示会に出展したなぁ・・。

その振り返りはまた年末にしますね(●´∀`●)

それでは皆様、明日から2日間、宜しくお願い致します!

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

近況

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

たくさんの励ましのお言葉、誠にありがとうございます。

今までは祖父母の家で晩御飯を食べるのは私と姉だけだったんですけど、今は両親も祖父母の家に来てみんなで一緒に食べています。

毎晩家族で祖父との思い出を語り合っては笑いあったりしんみりとしたり・・。

少しずつ、家族で前に進んでいこうと思います。

そうそう、49日の間はお肉など食べてはいけないようですね。

でも今の時代にそれをするのはやはり難しいですし、今は気にされない家庭が多いって葬儀屋さんは仰ってました。

しかし祖母は

「外ではいいけど、家にはじいちゃんがまだいてるからやっぱり止めとこう」

って事で、祖父母の家では49日の間、お肉はでないことになりました。

祖母らしいなぁ。

(魚もダメな気がするんですけど祖母の中で魚はセーフらしい)

今まで毎日祖父のお見舞いで病院に通いつめていた祖母でしたが、病院に行くこともなくなって、それはそれでこれからの祖母が心配です。

祖母の姉妹やお友達の方も旦那さんに先立たれた方が多いのですが

今では第二の人生として、大衆演劇に通ったりスイミングスクールに行ってお友達を増やしたりと自分の趣味を作りイキイキとされてる方が多いです。

祖母は祖父が倒れてからずっと毎日病院に通いつめだったり、自宅介護の時は家を空けれなかったりで、心おきなく外出できたことはなかったと思うので

これから祖母も第二の人生としてこれからの生活をエンジョイしてくれたらいいなぁと思っています。

祖父もきっとそれを願ってると思う(●´_ゝ`●)

ちなみに祖母は今、編みぐるみって言うのかな?

ハンドメイドの犬のぬいぐるみを作るのにはまっていて
祖父の棺の中にも、祖母のお手製の編みぐるみを入れました。

20161128-04

緑の犬のセサミ・ストリート感が凄い。

リビングの隣の和室には、祖父の遺骨が飾っている祭壇があって線香の火を切らさないようにしています。

その線香の香りを嗅ぎながらじゅうたんの上で丸まっていると、昔の事を思い出します。

昔、祖父は朝夜と仏壇に向かってお題目を唱えるのが日課で、お題目を唱えている祖父の横で私はよく丸くなって寝てました。

祖父の遺骨の横で、線香の香りを嗅いでいると、その時に戻ったような気持ちになります。

そういえば先日の夜、Mr.がいつもは興味を持たない仏壇なのに

Mr.が仏壇を横切るとき

ふと何かに気づいた顔をして、仏壇の前に座って仏壇をじっと見つめていました。

なんていうのかあれ・・・・仏壇にかかっている・・・

私宗教に詳しくないからよくわからないんですけど、かけじくのような・・・ご本尊様っていうのかな。

Mr.がそれをじ~っと見続けていました。

私:「どうしたんMr.。じぃちゃんおんの?」って声をかけたら

チラッと私のほうを一見して、またそちらのほうをじーっと吠えもせず、見つめ続けていました。

しばらくしたらパッと立ち上がって、しっぽをふりふりしながら仏壇の前から去っていったMr.。

Mr.はたまに不思議な事をします。そういった力があるのかな?

一方、そういう力がまったくなさそうなマダム。

20161128-01

なんや この寝方。

世の中のありとあらゆる事柄をシャットダウンしたい寝方じゃないですかこれ。

20161128-02

20161128-03

マダムは祖父が大好きだったから、マダムにも祖父の気配を感じれる力があったらいいのにね(●´_ゝ`●)

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

祖父のお葬式。

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

月曜の朝、8時3分に、3年前から脳幹梗塞を患っていた祖父が他界しました。

月曜の夜に仮通夜

火曜の夜にお通夜

そして昨日はお葬式でした。

たくさんの人がいらっしゃってくださった中で

会社からは社長、会長を筆頭に

仕上げの岩谷さんや

奥様方まで来ていただき

一家総出でいらっしゃってくださいました。

専務や

事務員の大塚さん

運転手の岩田さんと・・・

本当にありがとうございます。

私と母(部長)が出勤出来ない為、社長は設営、撤収も含め展示会に一人で行ってくださり、とても大変だったことかと思います。

入院している時から何度もお見舞いに来てくれて、いつも気にかけてくれていた友人家族も、お通夜お葬式と参列してくれて

たくさんの人にお忙しい中お通夜、お葬式と参列してお見送りいただき、祖父もとても喜んでいることだと思います。

皆様、本当にありがとうございました。

亡くなった祖父は私にとって、祖父というだけでなく父親のような存在でもありました。

昔から父がマイペースな人でしたから、もしかしたら他のお父さんがしてくれていることを私と姉はあまりしてもらったりしてなかったのかもしれないけど

昔の父のマイペースっぷりをたまに愚痴ってる母を見ても、私は別に父に対して何も不満がありません。

だって他のお父さんがしてくれる分、いやきっとそれ以上のものを一緒に住んでいた祖父はずっと私と姉に与え続けてくれていたので

寂しいと思った事も、悲しいと思った事も、一度もなかったです。

あるのは、一日に何件も何件も公園をはしごして私と姉と遊んでくれた祖父との思い出ばかり。

自転車でいける公園の全ては、祖父との思い出が詰まっています。

正直、祖父が亡くなった事をまだ完全には受け入れきれてはおらず

式を通して、祭壇に飾られている祖父の遺影を見ては

(なんであそこにじいちゃんの写真が飾られてるんだろう)と、ふと不思議に思うことも度々ありました。

201161124-01

祖父が入っている棺を見ても、まるで親戚の誰かが死んだように思えてしまい、

式場を見渡せば、いつもどおりカメラを持っている祖父が立っているように思えて仕方ありませんでした。

3年前、脳幹梗塞で倒れてから、私達家族の心の準備期間を3年間もくれた祖父。

ほぼ3年寝たきりの状態だった祖父もこれできっとやっと楽になれたのだと、頭ではわかっていても

ふとした時に、「じぃちゃんが死んだ」っていう現実がいきなり私の目の前にぶらさがって

どうしようもない大きさの、飲み込まれてしまいそうな真っ黒な寂しさが襲ってきます。

今もどこか自分の一部を大きくぽっかりと失ってしまった感覚が続いていますが

多分、これから時間をかけて、ゆっくりと吸収するように、埋まるように、私の一部になっていくんだと思います。

式場の人が作ってくれた祖父の写真がスライドショーになった映像が流されたんですが、私はてっきりケミストリーの曲だと思ってたのに
(前、親戚のおじさんが亡くなった時がそうだったから)

祖父の写真と一緒に流れたのは夏川りみさんの「涙そうそう」で、

「古いアルバムめくり、ありがとうって呟いた」もう出だしから思わず号泣してしまいました。

スライドショーの中には私と姉、祖父が3人で一緒に写っている写真もあり、もう色んな気持ちが溢れかえってきて限界でした。

これから涙そうそうを聴くたびに泣いてしまいそうです。

そうそう、式場から火葬場に行くときにマイクロバス2台借りていったんですよ。

火葬場で祖父の体が焼かれている間、また式場に戻ってきてみんなでご飯を食べます。

そしてまた火葬場に戻ってお骨上げをするんですけど・・・・

ご飯を食べたあと、また火葬場に戻るとき

母がバスに置いていかれて、親族一同爆笑でした。

故人の娘が置いていかれるてレアすぎるやろwwww

いや、正確に言うと本当にギリギリ間に合って一緒には行けたんですけど

ほぼバスが出発するところでした。

着物の喪服で式に参加していた母は火葬場に行くときに洋装の喪服に着替えたんですけど

「今から着替えてくるから」ということを、母のイトコであり妹分であるお姉さんに伝えたそうなんですね。

でもお姉さんはそのことを聞き流して受け取ったみたいで

うっかり母がまだバスに乗っていないことを、みんなに伝え忘れていたみたいです。

私はというと、親族間の集まりでは基本姉とイトコ二人と4人で固まって行動しているので

母の居場所を把握しておらず、母はあっちのバスに乗ってるんだろうとばかりに思っていました。

伝え忘れたお姉さんと、置いていかれた母は別のバスになったようで

火葬場に着くなり、

母:「○○ーーーー!!ここに正座せえーーーー!!(怒)」

ってお姉さんが母に怒鳴られて、親族一同爆笑でした。

母がすごい形相でバスに向かってくることに気づいた親族は

「えらいこっちゃ!!」って顔をしてたという話になり

また違う親戚のお姉さんが

「そりゃえらいこっちゃやわ!!イトコの中でもえらいこっちゃな存在やのに!ww」

って大笑いしていて、それ聞いて私と姉も大笑いしてしました。

えらいこっちゃな存在ってww

祖母は7人姉妹なので母はイトコが多いんですけど、母はあんな性格ですのでイトコの中でも親分ならぬ姉分感がすごいです(´_ゝ`)

帰りのバスでは、今度は忘れないように「和代ねぇちゃん、先に乗せやな!!」「和代ねぇちゃーーん!!!」って母のイトコのお姉さん達が皆して母をバスに先に先にと乗せておりました。

本当にめちゃめちゃ笑った(笑)

火葬場に行く前、体を焼かれ、骨の姿になってしまった祖父を見るのはどれだけつらいんだろうと思っていました。

祖父が入った棺を霊柩車に入れる時も、(じぃちゃんを連れていかんといて欲しい)と涙が溢れてしまっていました。

しかし、みんなでお腹から大笑いしたおかげで、なんだか荷がおりたような気持ちで骨になった祖父を迎えることができました。

きっと火葬場で場違いな大爆笑している親族にまじって、祖父も一緒に笑っていることだと思います。

祖父の骨は、3年間飲まず食わずだったとは思えないぐらいしっかりとした骨で、

喉仏なんか、「こんな立派な喉仏見たことない」

ってみんなが言うくらい、立派な、形もそのまま残った喉仏でした。

親戚のおばさん:「さすがじぃちゃんは色々立派やわ!」

おじ:「意味深ww」

なんて言うものだから、またそこでも火葬場で親族一同大笑い。

悲しい顔だけでなく、みんなの笑顔で祖父を見送れてよかったです。

そうそう、祖父の棺に千羽鶴をいれたんです。

しかし、これが不思議な事に、普通の紙で折った鶴なのに沢山の鶴が祖父の足元で白いまま焦げずに残っていました。

これには親戚もみんな不思議で首をかしげるばかりでした。

他に入れた紙関係のものは(メッセージを書いた色紙とか)全て焼かれて灰になっています。

祖母が折り紙で作ったバラもたくさん入れたんですけど、同じ折紙でもバラは焼かれて鶴は残ってる・・・。

千羽鶴も一緒にかなりの高温の火で焼かれているはずなのに・・不思議だなぁ。

千羽鶴に乗って、祖父が暖かい優しい場所へ行けたらいいなと思います。

棺にはお金も一緒に入れたんですけど(三途の川の渡し賃かな?)

100円玉が1枚

10円玉が3枚

合計4枚

これはイトコと、親戚のお兄さんが鶴や骨の中から一所懸命に探してくれて

イトコ2人

私達、孫4人で1枚ずつお守りに持っていることになりました。

これから、肌身離さず持ち歩こうと思います。

今はまだ寂しさも悲しさも現実も受け入れきれないけれど、それ以上に

祖父の孫として生まれてこれて私は本当に幸せ者だと、改めて思っています。

201161124-02

私が祖父に会いにいけるその時まで、たまには夢の中でもいいから会いに来てほしいものです。

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

セミナー

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

昨日はフランス人デザイナーの方の買い物に同行し(東急ハンズ)、どんな物を手にとるのか観察してきました。

買い物のテーマは「お土産」です。

デザイナーの方は結構沢山買われていたんですけど、想像と違う物ばかりでビックリでした。

海外からいらっしゃった方なので、もっといかにも「伝統!」って感じの、和っぽいものとかを選ばれるのかなと思ってたんですが、

デザイナーの方いわく、

「伝統的だけが、人の心を動かすわけじゃない。現代的と伝統的、どちらも必要。」

との事でした。な・・なるほど・・・。

そして帰ってきたらヒアリングの時間です。

20161119-01

誰のために、なぜそれを買ったか・・・などなど、いろんな質問をして

デザイナーの方の深層心理を探ります。

20161119-02

↑ね・・寝てないよ!瞬きの瞬間なだけだよ!

買われた物が思いのほかバラバラだったので、ヒアリングしないと今週の宿題であり来週発表の「私の考える日本土産」が見当もつきませんから気になったことは通訳さんを通じて、尋ねて教えてもらいました。

質問のひとつで

「この中で一番気に入っているものはどれですか?」

ってきいてみたら

ご親切に、気に入っている順番も並べて教えてくださいました。

20161119-03

なるほど・・・。

ひとつひとつ、なぜこれを選んだか、誰にあげるのかを説明をしてくださいました。

かごに入れられた時、私が一番「マジで」ってなったのは、ちびまるこちゃんのフェイスパックなんですけど、これは18歳の娘さんへのお土産だそうです。

こちら娘さんへのお土産として選ばれた理由は

○お土産としてトランクの中でかさばらないから。

○娘が年頃になり、外見に気を使うようになったから。

○娘は日本の漫画や、グラフィックが好きだから。

○印刷の質がいいから。(白はマットなのに、黒はつやがある印刷になっててクオリティ高い)

○パッケージの形(角が丸まっているとか)など、とても日本らしいから。

だ、そうです。

ちなみに、コスメコーナーにも足を運び、娘さんへのお土産を選ぼうとしてらっしゃったのですが

ぐるっとコスメコーナーを周ったあと

「何を選んだらいいのかわからない・・(´・ω・`)」

と、ションボリ苦笑いをして諦められておりました。

プロダクトデザイナーさんなので、色の知識やセンスはバッチリな方だと思います。

それが娘さんへのお土産となると
たくさんの色が溢れるコスメコーナーで困り果ててるデザイナーさんを見て

(年頃の娘のお土産に悩む父親というのは、万国共通なのだな・・・。)

と思いました。

ちょっとほっこりしました・・・(●´∀`●)

ちなみに、東急ハンズではとても気に入ったというものはなかったらしく

日本で自分用に買ったお気に入りのものは「カンナ」だそうです。

あの木材を削るカンナですね。

職人の技がつまる道具が好きだそうで

フランスでは、量産されているブランド物より、ハンドメイドの物のほうが価値が高いという認識があるそう。

それが職人の手によるものだと、なおさら価値のあるものになるんでしょうね(∵)

日本でもハンドメイドの物は価値があると思うけど・・・街を歩いていると、やっぱり特定のブランド物を持とうとする人が多い気がします(∵)

ここらへんは、日本人の「カテゴライズされた枠の中にいたい」「周りと一緒」「平均的」を好む性質と、

オリジナリティを大事にするヨーロッパ人との違いがあるのかなぁと思いました(∵)

これはあくまで個人的なイメージなんですけど、

たとえば日本人とヨーロッパ人が同じブランドの同じ商品を買ったとして

日本人は何も手を加えず、「そのブランドの物」として持ちたい。カテゴライズされた枠の中にはみ出さずにいたい。

ヨーロッパ人は、何かしら手を加えて「自分だけの物」として持ちたい。周りと同じは嫌。

実際はヨーロッパでもそのまま持つ人がほとんどなんだろうなとは思いますが、イメージとしては、そんなお国柄の違いが私の中であります。

色々と想像と違う結果となった、今回のワークショップ。

来週の発表までに「私が考える日本土産」を、(できれば)自社商品と絡めて考えないといけないのですが

どんなのにしようかなぁ(-ω-;)

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

工場見学

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今日は神奈川県立管高等学校の皆様が弊社に工場見学にいらっしゃいました。

まずは西井君班
20161118-01
20161118-02
20161118-07
20161118-08

20161118-09
↑ファン君です。
20161118-10
20161118-12

そして上田君班
20161118-06
20161118-05
↑手前にいてるのは西口くんですね。
西口君も、もうそろそろ工場見学に来てくださった生徒さん達に自分の担当場所の説明をする事になるから、今から練習しておかないとね!
今日も上田君スマイルがでておりました。
20161118-03
20161118-04

20161118-11

男子が積極的に色々と聞いてくれる生徒さん達で、何回も機械について質問してくれている姿が見れました。

いつもはそういうことはあまりしないんですけど、FreeFormの説明をしている時に

「モデリングの感触が手に伝わる」という事にとても興味をもたれた生徒さんがいたので

とても壊れやすい精密機器なので、手放しに触っていただくことはできませんが

生徒さんに軽くペンタブを握ってもらい、私がFreeFormの軸を動かして操作するというやりかたでFreeFromの特徴を体感してもらいました。

これなら私が操作しているので安全にFreeFromを体感してもらうことができます。

これには他の生徒さん達も興味を持ってくれたようで
「オレもやりたい!」ということで、6人ぐらい、FreeFromの軽い体験をしてもらいましたよ。

今回もゲート切りの体験をしてもらって

20161118-13
20161118-14

いつも通り、皆さんには一つずつお土産を選んでもらいました。

棚に並んでいる商品のほうがよかったり、お持ちのiPhoneのサイズがあわなかったりで

たまに「他の種類ないの?」「これじゃなくて、あれ(棚にあるやつ)が欲しい」と一部の生徒さんに言われる事もありますが

在庫数の問題であったり、OEM商品だから勝手な事はできなかったりで

弊社の「学生さん達に楽しんで帰ってもらいたい」という気持ちとしてご用意できるお土産は、ここに並べてある10種類ぐらいで精一杯やねん!ごめんね!

それでも、やったー!と喜んでくれている生徒さんがほとんどなので、こちらとしてもその反応を見ていると作り手としてとても嬉しいですね(●`・ω・́●)

壁に飾っていた慰安旅行や社外遠足の写真をみて

「いいなー、どこ行ったんですか?」ってきいてくれている生徒さんがいてました。

君も卒業したら弊社に入社して一緒に慰安旅行いこうぜ!(●´∀`●)

最後はみんなでハイチーズ!

20161118-15

神奈川県立管高等学校の皆様、ありがとうございました!

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

ぬいぐるみ小僧

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

新しく貰ったギターのぬいぐるみを守ったまま寝ているMr.

あごでしっかりホールドして、誰にも取られないようにしています。

20161117-01

そんな心配しなくても、誰も取りゃせんがな(´_ゝ`)

取り合いにならないようマダムとMr.1個ずつおもちゃをあげても、おもちゃが大好きなMr.がマダムのも奪ってしまうので、いつのまにかどっちもMr.のものになっています。(マダムも早々にあきらめる。)

ひとつは口にくわえ、ひとつはあごの下でホールド。

あまりにもしっかりといつも持ち歩いているので

たまに意地悪をしてMr.の隙を見て隠そうものなら、もうその辺をかぎ回っては覗きまくって、探しまくり。

その「探す」という行為も犬の本能を刺激されるのか、なんかしばらくは楽しそうに探しているのですが

途中で探すのに飽きるのか、それともあきらめるのか、

私の目の前に戻ってきてお行儀よく座り、「ワン!」と一声。

私が隠してたのバレてる(´_ゝ`)

多分(どこあるん!わからんからもう出して!)って言ってんだろうな これ(´_ゝ`)

それでも

「え?何のこと?何か探してるんMr.?」

って知らん振りをすると、Mr.はそれを聞いてスクッと立ち上がり

しっぽブンブン振りながらチュッチュ攻撃をしまくってくるので、結局私が降参しておもちゃを出してあげるのでした。

Mr.の何事も常に全力で挑む姿勢、見習いたい。

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

展示会終了

皆様こんにちは!
デザイナーの睦です!

ブログで告知していなかったんですが、実は月曜日から南港のインテックス大阪の方で展示会がございまして・・・

日曜日に設営に行き

月曜日、火曜日、そして今日と3日間展示会でした。

弊社ブースにお立ち寄りいただいた皆様、誠にありがとうございました!

20161116-02

こんな感じのブースでした(●`・ω・́●)

20161116-04

相変わらず真っ赤です!笑

でも沢山のお客様に、「目立っていいですね!」と仰ってもらえました。

展示会で、工業製品のブースが並ぶ中に、一つだけまっかっかなブースがあるとするなら・・・

それはMILCAです!(●´∀`●)

中には私は存じ上げなかったのですが、以前からお付き合いさせていただいているお客様もブースに来てくださり、2016年の弊社の年賀状を褒めてもらいました!

思わず「ああぁああぁあ、それデザインしたの私なんですー!」って言っちゃいました(●´∀`●)

意外な所で意外な事を褒めてもらって嬉しい私でした!

インテックス大阪の周りの街路樹は、もう完全に秋模様。

20161116-01

休憩時間の時、落ち葉で鮮やかに彩られた道を通るのがちょっとした楽しみでした。

そして、休憩時間の時に飲んだ、タピオカドリンク!

20161116-03

タピオカ増量してもらったから、もはやグロさを感じる風貌になっている!

タピオカ見た目はあんまりよくないけど、もちゃもちゃしてて本当に美味しいですよね(●´∀`●)

色々大変ながらも、今回もこっそり色々勝手に楽しんだ展示会でした!

部長のほうは、痛むひざにサポーターを巻いたり喉をやられたりと、なんだか満身創痍な感じになってましたが
それでも休日はマダムMr.つれてオフ会などに朝から遊びに出かけるんだから、タフなもんだ・・(´_ゝ`)

そうそう、最後にもう一つ、この場を借りて書かせてください。

設営の時や搬出の時は

私と部長二人で自分の背丈ほどある荷物を台車にのせて運ぶため、段差などをうまく乗り越えれないことも多く

今回も搬入の時に、一度タイヤにひっかかり荷物を派手に落としてしまったり

荷物が重くて段差がうまく乗り越えれなかったり、

エレベーターで扉が勝手に閉まり荷物だけ先に行ってしまったりしたこともありました。

しかしそのたびに通りすがりの他の出展者様が

台車を持ってくれたり、押してくださったりして、段差を乗り越えるのを手伝ってくださったり

たまたまエレベーターを一緒に乗り合わせた方々が
勝手に行ってしまった荷物がちゃんと私達の手元に戻ってくるかどうか一緒に待ってくれていたり・・・・

エレベーターで荷物がひっかかって中々出れなかった時は

「開」ボタンを押して私達が出るのを待ってくださっている方が「あせらないで、ゆっくりで大丈夫ですよ」とにこやかに仰って待ってくださったりと・・・

毎回、色んな方に助けてもらっております。

その時、助けてくれた方々がこのブログを読まれる可能性はかなり低いと思いますが、この場でも改めて御礼を言わせてください。

本当にありがとうございました。

今日でインテックス大阪での展示会は終了しましたが、また来週も別の場所で展示会があるので、頑張ってきます!

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

工場見学

皆様こんにちはデザイナーの睦です。

今日は生駒市生駒中学校の皆様が工場見学にいらっしゃいました。

今日は部長班と西井君班ですよ。

部長班
20161111-06
20161111-15
20161111-16
20161111-17

西井君班

20161111-07
おっ、今日は西口くんも説明するのか!?(●`・ω・́●)

20161111-09

西井君と同じく案内役をしてくれる事の多い上田君は、今日は現場仕事担当しております。
20161111-10

20161111-13
今日はあまり時間がなかったので現場を早足で説明させてもらった事もあったようですし、金型というものは一回の説明ではやっぱり分かりにくい物でもあるかもしれません。

でも少しでも今日の工場見学で、金型業という仕事が皆さんに伝わっていたらいいですね!

金型の存在を知らない人は世の中にたくさんいるけれど、

もし世界から金型が消えてしまったら、金型で作ったものが消えてしまったら、

それこそジャングルの奥深くの集落でもない限り、世界中の人が今と同じ生活はできなくなるでしょう(´_ゝ`)

現場案内が終われば、いつものゲート切り体験をしてもらいます。

手を切らないよう気をつけて!

20161111-18

ゲート切り体験が終われば、みんなでいつもの集合写真を撮ります(●´∀`●)

20161111-20

生駒市生駒中学校皆様、ありがとうございました!

(*´▽`*)ノ.。.:*・MILCA YahooShopはコチラ☆.。.*・゜☆.。

ヘッダー

このページのトップに戻る